【ビジネスマン必携の1冊】INDONESIA HANDBOOK2021 電子版はコチラ

金正男氏殺害容疑のシティ・アイシャが釈放

マレーシア検察は3月11日、北朝鮮の金正恩委員長の異母兄、金正男氏殺害容疑で逮捕されていたシティ・アイシャさんの起訴を取り下げ、釈放した。アイシャさんはクアラルンプール市内にあるインドネシア大使館へ移送され、同日に帰国の手続きが行われた。
アイシャさんは「この2年間の勾留中、死刑になるのではないかと不安でいっぱいでした。釈放されて家族と再会できると思っておらず、偉大なる神やジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領に心から感謝します」とコメントした。
アイシャさんとベトナム籍のドアン・テイ・フォン被告は2017年2月にクアラルンプール空港で金正男氏に猛毒VXを吹きかけたとして逮捕・起訴されたが、北朝鮮の工作員にいたずら番組の撮影だと騙されたと訴え続けていた。ドアン被告は現在も勾留されている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!