【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

NZテロ事件の犠牲者追悼 首都の橋を電飾

ニュージーランド、クライストチャーチのモスクで3月15日に起きた銃撃事件に追悼の意を表し、首都ジャカルタでは3つの歩道橋をニュージーランドの国旗の色に染めるイルミネーションを行った。今回の事件では、男が礼拝の参加者に銃を乱射し、50人が死亡、数十人が重傷を負った。ニュージーランド史上最悪銃乱射事件となった今回のテロでは、複数人のインドネシア人も犠牲になったと報道されている。
イルミネーションが行われている歩道橋は、スナヤン交差点近く、ゲロラ・ブン・カルノ・スタジアム前、首都警察本部前の3カ所。16日から1週間の間、午後6時から午前5時まで行われた。
アニス・バスウェダン知事は自身のインスタグラムで「平和とオープンマインドで知られるニュージーランドで起きた痛ましい事件に、ジャカルタの住民を代表して深いお悔やみを申し上げます」とコメントしている。

 

記事カテゴリー