【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

12月まで多言語多通貨のクラウド会計システムを初期導入無料・月額100米ドルで提供|Bridge Note Indonesia社

PT. Bridge Note Indonesiaはクラウド会計システムを新規ユーザーに対して導入費用無料、月次使用料2020年12月まで月額100米ドル(オンライン教育含む)で提供する。

同社は日系企業に対し会計、税務、法務など幅広い分野でコンサルティング業務を行うとともに、独自の多言語多通貨の会計システムを提供している。

新型コロナウイルスの影響を考え、利用しやすい価格で会計システムを提供し、月次決算業務に支障がでない体制をサポートする。

また、日系コンサルティング会社にも必要に応じてIDを発行するため、日系企業とのやり取りをスムーズにすることができるとしている。

クラウド会計システム「Bridgenote」は多言語・多通貨のクラウド会計システムで、現地企業、親会社、コンサルティング会社をオンタイムでつなぎ、タイムリーな決算業務をサポート。

「日系コンサルティング会社スタッフが在宅勤務になっても、日系企業へのサービスに支障が出ないようにサポートできる仕組みを構築できたら」と古賀氏はコメントしている。

 

記事カテゴリー