【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

インドネシアの21年成長率は4.5~5.5%、新型コロナの影響残る=政府見通し

(c) TheJakartaPost

インドネシア政府はこのほど、同国の国内総生産(GDP)伸び率は2021年に、前年比4.5~5.5%成長になるとの見方を示した。新型コロナウイルスの影響が2021年も事業活動に影を落とすとみている。

スリ・ムルヤニ財務相は12日、2021年予算の多くは経済回復の後押しに向けて充当されると説明した。これには製造、観光、投資、医療システム、社会的セーフティーネットなどへの予算の充当が含まれるという。

同相はこうした予算配置に関して、インドネシア経済をけん引する事業部門が新型コロナウイルスの流行拡大で打撃を受けていると説明。予算の配置はこうした事業部門の回復に向けたものだとしている。

 

記事カテゴリー