【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

PSBB罰金徴収 6億ルピアに

(c) Kompas

ジャカルタ特別州は5月29日、大規模な社会的制限(PSBB)の違反による罰金の徴収金の合計が、同日時点で5億9985万ルピアに達したと明らかにした。

PSBBは4月24日から開始され、これまでに1万4783件の違反が確認された。この違反に対する処罰として企業453社に営業停止、9323社に書面による厳重注意、1138件の罰金、3869人に社会奉仕罰が科された。

罰金は州知事規定に従い、レストランや営業所では500万ルピアから1000万ルピア、ホテル業界などでは、2500万ルピアから5000万ルピアと設定されていたが、当局によると可能な限り、制裁を追求していないという。

PSBBは6月4日に解除と発表されているが、アニス知事は、「PSBBの解除には、市民による法令遵守が大前提」として、違反が続く場合は、PSBB再宣言の可能性もあり得ると示唆した。

 

記事カテゴリー