【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

陸軍ヘリが墜落 兵士4人死亡

(c) Kompas

中部ジャワ州クンダリ工業地帯で6日午後1時40分頃、陸軍が所有するロシア製のヘリコプターミル17(Mi-17)が飛行訓練中に墜落し、乗っていた兵士4人が死亡、5人が負傷した。ヘリコプターは墜落後に炎上し、負傷した兵士らは病院へ搬送された。

軍当局によると、出発前の点検では異常は見られず、また当初は飛行訓練も順調に行われており、現在事故の詳しい原因を調べている。

死亡した兵士のひとり、フレディさん(36)はジョグジャカルタ国立大学を卒業後、3度の試験に挑戦し続け、陸軍に入る夢を叶えていた。フレディさんをはじめ、死亡した兵士は軍の規定に従い埋葬された。

 

記事カテゴリー