【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

2020年の観光収入、コロナで85兆ルピア分減少へ

(c) TheJakartaPost

インドネシア・ホテル・レストラン協会(PHRI)はこのほど、新型コロナウイルスの流行拡大により、2020年のインドネシアの観光収入が85兆ルピア(約58億7000万米ドル)ほど減少する見通しだと明らかにした。移動制限などにより、観光部門は広範囲に深刻な打撃を受けているという。

新型コロナウイルスの流行により、インドネシアでは第1四半期(1~3月)にホテル2000カ所、レストラン8000カ所が営業を停止した。こうした事態を受け、観光部門の労働者の95%超が現在、無給状態に陥っている。

インドネシアを訪れた外国人来訪者数は5月、16万3646人となり、前年同月から86.9%減少した。1~5月の外国人来訪者数は前年同期比53.56%減の290万人に低迷している。

 

記事カテゴリー