【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

南スラウェシ州で土石流発生30人死亡 

(c) Suara.com

南スラウェシ州ルウ県で13日午後9時頃、土石流が発生した。土石流はマサンバ郡サバン郡、バエブンタ郡、南バエブンタ郡、マランケ郡、西マランケ郡の6つの郡をまたぐ広い地域を襲い、30人が死亡、15人が行方不明者となっている。

国家災害対策庁(BNPB)によるとこの地域では、土地の用途変換を目的とした切削作業が繰り返されたうえ、ここ数日間に激しい雨が降り続いたことが土石流の原因とみられている。この土石流により、家屋4200棟が流され、1万4500人が避難生活を余儀なくされている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー