【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

上半期の財政赤字、258兆ルピアに拡大

(c) TheJakartaPost

インドネシアの財政赤字は2020年上半期(1~6月)に257兆8000億ルピア(約175億米ドル)に上った。これは国内総生産(GDP)の1.57%に当たり、2016年上半期以来の高水準となっている。

財政赤字の増大は、新型コロナウイルスの流行拡大とそれに伴う移動制限を受けた景気低迷に対処するため、政府が財政出動を拡大しているため。

ただし、インドネシア政府は2020年通年で財政赤字がGDPの6.34%になると予想しており、現在の水準は政府見通しを下回っている。

スリ・ムルヤニ財務相は「われわれは2020年下半期(7~12月)も、新型コロナウイルスへの対応を進め、景気回復を促すために、財政出動を加速する」と説明する。

 

記事カテゴリー