【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

世界的に有名なイビサ島のカフェ 8月にバリ初上陸

ヨーロッパのイビサ島発祥の世界的に有名なサンセットバー「カフェ・デル・マール」が今年8月にバリ島にでオープンする予定であることが分かった。
カフェ・デル・マールは1980年代に世界有数のリゾート地として知られるイビサ島にオープン。質の高いチルアウト・ミュージックで知られ、世界一有名なサンセットカフェとも称される同店は、マドンナが選曲を絶賛したことでも有名。現在は世界中の15の支店を抱える。
カフェ・デル・マール・バリ・プールクラブは、大きなプールと地中海・インドネシアのフュージョン料理が特徴となるようだ。今回のプロジェクトを担当するカフェ・デル・マール・オーストラリアの担当者は
「ゲストに一生忘れられない体験を提供できることに、今からワクワクしている。」と話す。
カフェは8月上旬にオープン予定で、2020年初頭には国際的なDJを招いた大規模なイベントも予定している。

 

記事カテゴリー