【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

M Bloc Space 第2期工事で規模拡大へ

(c) TheJakartaPost

南ジャカルタに昨年開業した複合型商業施設エム・ブロック・スペース(M Bloc Space)の運営を行っているRuang Riang Milenial社が6日、第2期拡張工事の予定を明らかにした。完成した際には新たに1500平方メートルの面積が加わり、施設全体の面積はおよそ8000平方メートルにまで拡大する。

M Bloc Spaceにはコンサート会場、レストラン、コーヒーショップ、バー、美容クリニック、レコードショップなどの店舗が入居していて、若者が集う場所として賑わっている。元々は国営の造幣印刷所(Peruri)で、閉鎖後長年放置されていたが、昨年、再開発により複合型商業施設に生まれ変わった。

同社の共同創業者のヘンドロヨノ氏は、第2期開発では2つの廃倉庫を改修して、スーパーとPeruriの歴史が分かるギャラリーの開設などを予定していると語っている。

 

記事カテゴリー