【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

ジャカルタ特別州自転車専用10地区を再開

(c) Kompas

ジャカルタ特別州運輸局は6日、同州内5つの区で日曜日のカーフリーデーのみ自転車専用車線(KKP)10カ所を再開した。

4車線以上ある道路では右側2車線を、3車線の道路では一番右側を自動車やバイク専用とし、車やバイク以外の車線を自転車専用とする。

適用されるのは、中央ジャカルタ区ガジャマダ通りや北ジャカルタ区ダナウ・スントゥル・スラタンをはじめとする州内10カ所の道路。再開初日となった同日は、警備部隊1236人が動員され、混乱が起きないよう全カ所で警備にあたった。

 

記事カテゴリー