【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

インドネシアでEC支援プラットフォーム開始 | イー・エージェンシー

(c) E-Agency Website

株式会社イー・エージェンシーは、EC支援プラットフォーム「ECインテグレート」を開始したと発表した。サービスはシンガポールの日系グループ会社であるEASG PTE. LTDが提供し、インドネシアの主要ECモールへの出店を一元管理することができる。

インドネシアをはじめASEANでは、主要なECモールへの出店が主流となっている。売上拡大を図るには複数のECモールへの出店が有効だが、そのぶんそれぞれの管理画面で販売・在庫・顧客・商品情報を管理する必要が生じ、時間やコストの増加が課題だったという。

「ECインテグレート」は、10商品(SKU)まで無料で、複数の主要なECモールに出店する各店舗の販売・在庫・顧客・商品情報を一元管理することができ、従来の管理に必要だった時間やコストを大幅に削減可能。顧客企業は、そのぶんの時間やコストを販売やマーケティングに集中させ、売上拡大を図ることができるとしている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー