【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

トラベロカ、フライト遅延向け保険を導入

旅行サイトのトラベロカは5日、フライトの遅延に対して保険を提供する「ワンタイム・プロテクション保険」を導入した。インドネシアのオンライン旅行サイトがこうした保険を導入するのは同社が初めてだという。
インドネシア運輸省によると、2018年上半期(1~6月)に運航されたフライトのうち遅延したのは全体の21%に当たる8万7509便だった。こうした中、新たに導入された保険では、90分以上フライトが遅れた場合、保険が適用されることになる。保険は予約時に9900ルピアで購入でき、90分を超えてフライトが遅れた場合、60万ルピアが支払われることになる。

 

記事カテゴリー