【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

海洋調整相賄賂疑惑 ハワイでロレックスを購入

(c) JakartaGlobal

11月25日夜に汚職撲滅委員会(KPK)が行った記者会見によると、ロブスターの幼生輸出に関する便宜を図った見返りとして賄賂を受け取った容疑で逮捕されたエディ・プラボウォ海洋水産大臣とその妻は、賄賂の一部をハワイでの高級ブランド品購入に充てていた。

エディ容疑者はハワイへの公務に国会議員の妻を伴っており、25日午前1時半頃、インドネシア帰国直後にスカルノハッタ国際空港で逮捕された。12月14日まで勾留される見込み。本件に関与したとされる15人もそれぞれ逮捕または容疑者認定された。

具体的には、ロブスターの幼生輸出禁止令を撤廃することで輸出業者に対して便宜供与を行い、98億ルピア程度の賄賂を受け取ったとみられる。

空港で押収された同夫妻の所持品の中には、受け取った賄賂で購入したとみられるロレックスの高級腕時計やシャネルのバッグなどがあった。エディ容疑者は謝罪とともに全役職辞任の意向を示している。

 

記事カテゴリー