【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

ジャカルタ特別州リザ副知事 新型コロナウイルスに感染

(c) Kompas

ジャカルタ特別州のアフマド・リザ・パトリア副知事が11月29日、新型コロナアウィルスのPCR検査の結果、陽性であることが判明したと公表した。リザ副知事は無症状で、医師の指示に従い隔離療養をしているという。感染経路に関しては州の職員からで、家族間で発生したクラスターが原因で感染していた。

リザ副知事は、「マスクの使用や身体的距離を保つなど衛生プロトコルを遵守し、家族間においてもより厳重に注意するよう気を引き締めてほしい」と改めて市民に訴えた。

新型コロナの影響によるインドネシアへの最新入国事情はコチラもご確認下さい。
※WEB Lifenesiaへ

新型コロナによる影響は?|インドネシア最新出入国事情と社会規制情報まとめ【入国者体験談付】

 

記事カテゴリー