【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

接客ロールプレイングコンテスト、Jakarta Garden City大会開催|イオンモールインドネシア

「第2回イオンモールインドネシア接客ロールプレイングコンテスト2019」のJakarta Garden City大会が11月26日、開催された。同モールでのコンテスト開催は今回が初。

ロールプレイングコンテストは日本で20年以上開催されており、顧客への従業員サービスの質を向上させることを目的としている。インドネシアだけでなく、中国、タイ、カンボジア、ベトナムでも開催されている。

従業員らは9月よりサービススキルのトレーニングを受け、その後、10月にトレーニングを受けた参加者に次の段階に参加する機会が与えられる。この段階では、88人のテナントから92人が参加し、審査員の評価のもと選ばれた従業員だけが最終ラウンドに進めるという。

今回のコンテストではJ-Sky FerriswheelのYanti Faridawatiさんが優勝し、賞金800万ルピアと副賞を獲得した。

 

記事カテゴリー