【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

デジタル企業、2020年に専門人材の賃金を最大50%引き上げへ

英系人材派遣会社マイケル・ペイジはこのほど出した報告書で、インドネシアのデジタル企業は2020年、専門人材の賃金を前年から15~50%引き上げる見込みだと指摘した。
デジタル部門ではエンジニアリング部門のマネジメント職やデータアナリスト、デジタルマーケティングの管理職、プロダクトマネジャーなどの需要が拡大している。このため各社は賃金を引き上げることで人材確保を図るとみられている。
特にオンラインでの決済ができるデジタル決済部門の企業の成長が著しく、人材需要が伸びているという。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー