インドネシア事業に関する無料相談はこちらから

国会議事堂で火災発生? スナヤン

2月24日11時40分頃、ジャカルタのスナヤン地区にある国会議事堂の第3ヌサンタラビル2階パントリー付近から白い煙が発生し、同ビル8階まで濃い煙が立ち込めた。火災報知器が鳴り響く中、ビル内にいた多くの職員が次々と屋外に避難した。
18台の消防車が現場に急行し消火にあたったが、消火活動の結果、火元は確認されなかった。ジャカルタ警視庁が行った会見によると、煙の発生は消防用設備システムのセンサー故障によるものであった。ケガ人などはいないとのこと。