【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

モールを試験的に再開 ジャカルタ

(c) Kompas

中央政府は現在実施しているジャワ・バリ島での活動制限(レベル2~4)を23日まで延長すると発表した。

一方、これによりレベル4活動制限が継続されたジャカルタ特別州およびバンドン、スラバヤ、スマランでは、10日から一部のモールや礼拝所が収容人数を25%に限定の上、試験的に再開された。

モールの営業時間は午前10時から午後8時。入場の際には、中央政府が提供するアプリケーション「プドゥリ・リンドゥンギ(Peduli Lindungi)」で最低1回のワクチン接種証明を提示する。また、12歳以下と70歳以上については入場が禁止されている。

インドネシアショッピングセンター経営者協会(APPBI)によると、州内ではまだ準備中のため10日時点でオープンできていないモールがいくつかあるという。

 

記事カテゴリー