【ビジネスマン必携の1冊】INDONESIA HANDBOOK2021 電子版はコチラ

不動産開発BSD 東カリマンタンで住宅建設へ

(c) TheJakartaPost

インドネシアの不動産大手シナールマス・ランド傘下の上場不動産会社Bumi Serpong Damai (BSD)はこのほど、東カリマンタン沿岸部で住宅開発を進める計画だと明らかにした。

インドネシア政府が同州に首都を移す計画を立てていることから、住宅の需要が出てくるとみて、住宅開発を進める。BSDはすでに、東カリマンタン州に500ヘクタール超の土地を確保している。

東カリマンタン州に移転される首都には今後、150万人の人口を抱えるとみられる。とくに政府関係者が多く住む見通しだ。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!