【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

21歳のインフルエンサー死亡 2年前の事故が原因か

(c) TheJakartaPost

インスタグラムで活躍する有名インフルエンサーのローラ・アンナさんが、12月15日に21歳の若さで亡くなった。ローラさんは2019年の自動車事故により腰から下が麻痺しており、その事故を起こした元恋人との法廷闘争が未解決のまま亡くなってしまった。

2019年12月8日、ローラさんは元恋人(有名インフルエンサー)が飲酒運転で起こした事故により、頸椎を脱臼し腰から下に麻痺が残った。元恋人はほぼ無傷で生き延びた。

現在、元恋人は確定すれば最高5年の懲役刑と最大1000万ルピアの罰金が科される飲酒運転容疑にかけられており、ローラさんは12月2日に東ジャカルタ地方裁判所で証言を行っていた。

事故後、ローラさんはリハビリを受けながらインスタグラムで発信を続け、車いすが利用できるようになってからはトークショーに参加したりしていた。

インスタグラムでの最後の投稿には別れのメッセージが殺到している。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー