【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

GoTo、IPO計画発表 4月上場へ

(c) Kompas

テクノロジー企業のGoToゴジェック・トコペディアはこのほど、インドネシア証券取引所(IDX)での新規株式公開(IPO)計画を発表した。4月4日の上場を予定している。

GoToが公開した目論見書によると、520億株の新株を発行する。これは発行済み株式の4.35%に相当する。公開価格は316ルピアから346ルピアの範囲で、最大で17兆9900億ルピアの資金調達を目指している。IPOが計画通り実現すれば、昨年に21兆9000億ルピアを調達したブカラパックのIPOに続き、2番目に大きい規模となる。

3月15~21日にブックビルディングを行い、公開価格が決定する。その後29~31日に公開買い付けを経て、4月4日に上場を予定している。ティッカーコードはまだ明らかになっていない。

 

記事カテゴリー