【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

スタートアップ企業Awan Tunai、事業拡大に向け850万米ドル調達

(c) TheJakartaPost

インドネシアのスタートアップ企業アワン・トゥナイはこのほど、インドネシアでの事業拡大に向け850万米ドルを調達したと明らかにした。

アワン・トゥナイは「ワルン」をはじめとする小規模小売業者を対象に、日用消費財(FMCG)の確保に向けたオンライン調達サービスなどを提供している。同時に、在庫追跡ソフトウエアに加え、連携するサプライヤーへの資金関連サービスも提供する。

今回の資金調達は、インターナショナル・ファイナンス・コーポレーション(IFC)が主導し、グローバル・ブレイン、インシグニア・ベンチャーズ・パートナーズ、OCBC NISPベンチャーなどが参加した。同社は今回得た資金をパートナーとなっているサプライヤーや小売業者への信用提供に振り向ける意向だ。

アワン・トゥナイは2017年に設立され、2018年11月以来、累計8900万米ドルを調達した。

 

記事カテゴリー