5/14-15 チカラン・ジャカルタで交流会開催!詳細はこちら

GoTo、上場直後に株価急上昇

テクノロジー企業のGoToゴジェック・トコペディアは11日、インドネシア証券取引所(IDX)に上場した。

同社は、1株あたり338ルピアで約406億株を公開した。新規株式公開(IPO)プロセスを通して15.8兆ルピアを調達し、内訳はIPOで13.7兆ルピア、オーバーアロットメント目的の自己株式の売却で2.1兆ルピアとなる。時価総額は400.3兆ルピア。

公開直後から株価は17%急騰し、その後も372ルピアから416ルピアの範囲で取引された。

GoToグループのアンドレCEOは11日の会見で「世界的な価格変動リスクのある中でも投資家の関心は強く、電子商取引、オンデマンド、フィンテックに対する東南アジアでの需要の急速な高まりと、インドネシア最大となるデジタルエコシステムとしてのGoToへの信頼を反映しているだろう」と述べた。