【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

イーロン・マスク、バリ島訪問

(c) Detikinet

11月15日からバリ島で開催される主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わせて13、14日に開催されるB20(G20ビジネス・サミット)に登壇するため、米テスラのCEOであるイーロン・マスク氏がバリ島を訪問する予定。

同会合では「グローバルな技術革新の時代を生き抜く」をテーマに討論する。同セッションには、インドネシア商工会議所(KADIN)の監査役会長で、メディア企業のCEOを務めるアニディア・バクリ氏も登壇する。B20は複数のセッションを企画しており、インドネシア経済界の著名人らが多数登壇する。

KADINのマデ・アリアンディ総裁は、B20には世界中から1200を超える国際的な経営者が参加(うち8割が先進国からの参加)する予定で、インドネシアの経済界に刺激を与え、中小企業への投資のきっかけになることを期待しているとコメントした。

 

記事カテゴリー