アンチョール・ドリームランド、障害持つ人採用へ

ジャカルタ特別州傘下の不動産開発業者プンバングナン・ジャヤ・アンチョールはこのほど、2019年に障害を持つ人の採用を行うと明らかにした。
同社は、近くオープンするアミューズメント施設「アンチョール・ドリームランド」のサービス部門とレクリエーションエリアで障害を持つ人を採用する見込み。広報担当者は「障害を持つ人の採用はアンチョール・ドリームランドの来場者とここで働くすべてのスタッフに良い影響を与える」と語る。
同社はまた、1月1日には「シーワールド」に障害を持つ人数百人を招待した。