【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

車で民家に激突、住民を死亡させた警察官を逮捕

(c) Kompas

中部ジャワ州警察は5月30日、車で民家に突っ込み住民2人を死亡させたとして、運転していた同州レンバン地区管轄の警察官を逮捕したと発表した。

事故当時、この警察官からはアルコールの匂いがしたうえ、運転手は逃げたと容疑を否認していた。その後、中部ジャワ州警察による捜査が行われ、アルコール検査の結果はまだ出ていないものの、証拠品を押収。住民を死亡させたことは事実として懲戒免職なとり、逮捕された。

事故が発生したのは同月25日、この警察官が運転する車が猛スピードで民家に激突し、家の中にいた3歳の幼児と50歳の祖母が事故に巻き込まれて死亡した。今後は、レンバン警察交通課が取り調べや捜査を引き継ぐという。

 

記事カテゴリー