【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

テロ容疑者34人を逮捕 中部カリマンタン州

国家警察の対テロ特殊部隊デンスス88と中部カリマンタン州警察は共同で、同州の州都パランカラヤとグヌン・マス県において、過激派組織ジャマー・アンシャルット・ダウラ(JAD)とつながりのある34人をテロを計画していた疑いがあるとして逮捕した。逮捕者の中には女性や子供も含まれる。
このうちパランカラヤ在住の容疑者1人が今年初めからこのテログループを指揮し、高性能爆弾を製造してジャカルタの警察署を襲撃する用意をしていた疑いがある。
家宅捜索においてはパイプ爆弾や遠隔で起爆できるよう携帯電話を取り付けた爆弾と、これらを製造するために用いていた工具などが押収された。
容疑者らは中部カリマンタン州で6カ月に渡り訓練を受け、ジャカルタに向けて出発するよう指示を受けるのを待っていた。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー