【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

ジャワのお祭りで観覧車が反転する事故 ジョグジャ

11月11日、ジョグジャカルタ特別州ジョグジャカルタ市で行われたスカテンというお祭り(預言者ムハンマドの生誕を祝うジャワの伝統行事で、ナイト・マーケットやフェスティバルが1週間程度開催される)で、観覧車のゴンドラ4台が反転し、上下逆さまにひっくり返るという事故が発生した。事故による負傷者はいないが、反転したゴンドラの乗客は地面に放り出された。
ジョグジャカルタ市政府は、スカテンに使われているすべての観覧車を停止し、早急に点検を実施するように注意勧告をした。また、同市政府は詳しい原因を究明し、観覧車など娯楽設備のレンタル元に対して安全保証についての確認を求めている。
ヘロ・プルワディ副市長は、スカテンはジョグジャカルタ観光のアイコンになっており、市民のみならず多くの観光客が足を運ぶ一大イベントであるとし、安全の保障は最優先課題であり、このような事故は起きてはならないと述べた。

 

記事カテゴリー