【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

ルフット調整相:新型コロナ死者減少で埋葬者数はパンデミック前の水準に

(c) DetikNews

ルフット・ビンサル・パンジャイタン海事・投資担当調整相は8日、内閣官房がオンラインで配信した記者会見で、インドネシアにおける新型コロナウイルス感染による死者は大幅に減少していると発表した。またルフット調整相は疫学研究社からの報告書に基づき「国内の埋葬者数は新型コロナウイルスのパンデミック前の水準に戻り、医療現場も落ち着いている」と述べた。

一方で、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領からのメッセージとして「パンデミックが徐々に収束に向かっているようでも、決して油断しないように」と付け加えた。

現在ヨーロッパ各地で再び感染者が急増していることに言及し、民衆が保健プロトコルを疎かにすれば、インドネシアも(ヨーロッパと)同じ道を辿ることになると注意を呼び掛けた。

 

記事カテゴリー