【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

東ジャワ州で大規模な土石流

(c) Merdeka

東ジャワ州バトゥ市ブミアジ郡で4日午後、数日間降り続いた集中豪雨の影響で、大規模な土石流が起きた。地域災害対策本部(BPBD)によると、同市内のアルジュノ山(3339メートル)の水源地域が津波のような濁流にのみ込まれ、住民や複数の家屋、車などが流された。

5日時点で、この土石流で流されたのは15人とみられており、うち4人が救出され、11人の行方が分かっていない。特にスンブル・ブランタス村など5つの村が甚大な被害を受けており、救命隊は他にも被災者がいるとみて捜索活動を急いでいる。

 

記事カテゴリー