【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

健康管理プラットフォームのSirka、260万米ドルを調達

(c) TheJakartaPost

パーソナルヘルス・マネジメント事業を手掛けるSirkaはこのほど、ACベンチャーズとWavemaker Groupが参加した資金調達ラウンドで、260万米ドルを調達したと明らかにした。

ほかにSequoia、Goodwater Capitalといった企業に加え、歌手で起業家のマウディ・アユンダ氏も参加した。

Sirkaの共同創業者で、最高経営責任者(CEO)を務めるリファンディト・アディカラ氏は「今回調達した資金は、自宅での評価やパーソナル・プランの作成を通じて健康な体重を維持できるように、プラットフォーム機能の開発に充当する」と説明した。

世界保健機関(WHO)が2020年3月に出した報告書では、インドネシアでは過去20年で成人の肥満が倍増したと指摘された。またインドネシアは2019年、肥満有病率で東南アジア諸国の中で4位になった。

 

記事カテゴリー