【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

コカ・コーラが100%リサイクルを目指したキャンペーン実施

(c) JakartaGlobe

飲料大手コカ・コーラ・インドネシアは、同社が展開する「World Without Waste(廃棄物ゼロ社会)」を目指すグローバルプランの一環として、販売するすべての製品の容器に「リサイクル・ミー」(Recycle Me)という標語をつけると発表した。

同社はペットボトル、缶など販売するすべての商品の容器を2030年までに回収し再生することも計画している。また、2025年までに容器の素材を100%再生可能な素材に転換し、2030年までには容器の原料の少なくとも50%に再生した素材を用いることも定めている。

また、使用済みのペットボトルと缶を合計6本集めて同社に送ることで、小売店などで使用できるポイントを提供するキャンペーンも開始した。2020年末までには国内最大のペットボトルの再生工場を国内で稼働させる予定。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー