イスラム強硬派がコールドプレイ公演に抗議 警察が出動

(c) CNN Indonesia

11月15日、英国の人気バンド「コールドプレイ」のインドネシア初公演が中央ジャカルタ市スナヤンにあるグロラ・ブン・カルノ・スタジアムで行われた。

この公演中止を求めて、会場周辺に「反LGBT全国運動」を名乗るイスラム強硬派団体など数百人以上が集結し、抗議デモを行った。デモ集団は、同バンドがLGBT(性的少数者)を擁護しているためイスラム法に反していると訴え、現場の警備にあたっていた警察のバリケードを突き破るなど、一時騒然とした。デモの過激化によって、グルバン・プムダ通りはブロックM方向の車線が一時自動車通行止めとなったが、デモ隊は同日18時25分頃に主導者の呼びかけによって解散した。